Can Way Corporation.キャンウェイ株式会社

講師紹介

LECTURER

林田 博光

林田 博光

トヨタ自動車で30年以上、一次サプライヤで5年のキャリア経験を持ち、主に生産技術と工場運営管理の仕事に携わっていた。サプライヤに出向する際、会社の経営に参加し、関係会社を含め改善指導を実施していた。退職後、日本及び海外の大手企業の改善指導を実施し、企業から多大な好評を受けている。

豊田 貞道

豊田 貞道

トヨタ自動車協力会社で40年以上のキャリア経験を持ち、主に金型の設計と設備設計などの仕事に携わっていた。在籍中、トヨタグループサプライヤの改善活動を指導し、海外外資系工場のTPS現場改善も指導した。退職後、日本及び海外(特に中国、北米)の大手企業の改善指導を実施し、企業から多大な好評を受けている。

杉浦 和夫

杉浦 和夫

トヨタ自動車で40年以上のキャリア経験を持ち、主に設備保全、技能教育、プレス金型製造、人材育成などの仕事に携わっていた。在籍中、QCサークル活動と全社的品質管理活動を推進し、人材育成と標準作業などにおいて、造詣が深い。退職後、日本及び海外の多くの大手企業の改善指導やセミナーを実施し、好評を受けている。

林 ひろし

林 ひろし

トヨタ自動車グループ会社で40年以上のキャリア経験を持ち、主に生産管理と品質管理及びサプライヤ管理の仕事に携わっていた。在籍中、7年間サプライヤに出向、新製品立ち上げ、生産と物流改善を推進していた。退職後、サプライヤの顧問を務め改善活動を指導、アジアを中心とした企業改善指導を実施し、好評を受けている。

山口 勝彦

山口 勝彦

日本の電気機器メーカーと鉄鋼製造企業で長年のキャリア経験を持ち、主にソルーション部門で解決方法の企画提案の仕事に携わっていた。在籍中、日本大手製造業のIT部門において、トヨタ生産方式に基づく工場改善とIT活用による生産効率化を指導している。また、中国含むアジアの企業への改善指導とIT支援を実施している。

松本 守

松本 守

トヨタ自動車グループで45年以上のキャリア経験を持ち、主に生産ライン管理と物流管理、現場改善などの仕事に携わっていた。在籍中、タイ、マレーシア、ロシアなど新工場において、生産ラインの立ち上げのプロジェクトを推進していた。退職後、日本及び中国の企業において、長年に渡り現場改善を指導、好評を受けている。

納富 義宝

納富 義宝

1968年3月(株)神戸製鋼所入社(2009年 定年退職)。中央研究所、鉄鋼営業。大手ゼネコン、原子力発電、日本高速道路、鉄鋼・鋳物業界での活動。

  1. 講師紹介